4月23日(日)こうちゃんヤマハの発表会

・午前中は10時からこうちゃんのヤマハの修了発表会。こうちゃんは「かわいそうなこねこ」を弾く。一カ所だけ間違えただけで落ち着いてできた。よかったよかった。今日は幼児科のほかにジュニア科の子どもも一緒に発表していたが、幼児科よりもお兄さんお姉さんで、弾きっぷりも流石にしっかりしていてびっくり。この頃になると差も大分ついてくるのがわかる。ママによれば専門コースはもっと上手い子が多いとのこと。こうちゃんは今度ジュニア科だが、これからピアノをしっかりやるのだろうか。こうちゃん次第だけど。
・思えばパパの場合は、幼稚園のときはヤマハ教室に行って、小学生になってからピアノの個人レッスンだった。小学校低学年のときはバイエルとか指の練習とかブルグミュラーとかインベンションとかソナチネとかをやっていたと思う。やっているときは正直なところつまらなかったけれど、後になって思えば基礎をしっかりととにかくやるということは大事なことだったように思う。子どものときは目先のことしか判らないけれど、ある程度長い目で見て鍛えていくことも大事なんだろうなあと、今日のジュニア科の子どもたちの発表を聴きながら思った。
・先生の演奏は二人の先生で動物の謝肉祭から白鳥と終曲動物たちの行進だった。高校の音楽の授業で、器楽合奏発表でやった曲なので、先生方にはちょっと厳しい聴き手だったかも。ずれているところ、手を抜いているところがわかってしまった。もともと2台のピアノといろいろな楽器による編成だが、そもそも2台ピアノで合わせること自体なかなか難しいもの。23年前も苦労していた。結局勢いで行ってしまっていたような気が。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック