8月13日(日)夏休み②

・流石に昨夜は夜遅くまで活動していたので、朝はゆっくりと起床。今日どうするか考える。こうちゃんは本当は魚釣りをしたいのだけれど、魚を食べるのは苦手なので自分も食べなきゃならないのであきらめていたが、パパとママが食べてあげると言うと行きたいとのこと。
・まずは東京で仕込んできたバナナの焼酎漬けのトラップをしかけに山へドライブ。いくつかにしかけてみる。途中でこうちゃんはカマキリも捕まえた。
・それから土樽方向の湯沢フィッシングパークへ。
・前日とは打って変わって好天になったので沢山の人が来ている。持ってきたおにぎりを食べてから竿を借りて川へ。
・餌になるブドウ虫(後で調べたらハチミツガという蛾の幼虫で大量養殖しているものらしい)を買って針につける。パパもママも釣るのはほぼ初めてなので川に投げ入れてもなかなかかからない。画像
・竿をこうちゃんに任せてママが別のところで指導員の人(ちゃんとこういう人が釣り人の間を廻って初心者の人にアドバイスをくれている)に聞いたところでは、垂らした餌を魚影の近くでゆっくり引き寄せるようにすると食いついてくるとのこと。早速ママがそのとおりにしたらかかった!かかったはいいけどパパも針のはずし方をよく知らないので、これまた指導員の人に教わる。ヤマメが釣れた。
・結局釣れたのはそれだけで、後は他の人にもらった2匹。合計3匹を竿を返してから流しでさばく。内臓をとって洗ってから塩もみをし、竹串に刺して火がおこしてある炭火にあぶる。20分位したところで丁度食べ頃。画像
・その間こうちゃんはつかみ取りをしたいとのこと。つかみ取りとはいっても網を渡される。どうしてなのかなと思ったら、区画された一角に一匹が放流されてそれを追いかけるというものだった。魚は素早い。とてもではないが手だけでは捕まえられない。しかも水の中でばしゃばしゃ追いかけてもするりと逃げてしまう。そこでこうちゃんは一計を案じて、水から上がって、池を区切っている石垣の上からねらうことに。そして網でさっと捕まえた。こうちゃんは大満足。これも早速さばいて塩焼きに。
・こうちゃんは今までお魚はきらいだったけど、ここで自分で捕まえた魚を食べたことでお魚が好きになった様子。
・食べ終えたところで近くの岩の湯へ。思いの外空いていた。
・それから午前にしかけたトラップを確認するが、蟻しかたかっていなかった。
・夜は再度灯火採集に。運動公園まで行ってみたが、流石に思うようにはつかまらない。小さなカマキリがいたのでこれも捕まえた。
・ユングパルナスで温泉に入って宿に戻る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント