9月18日(月)実家へ・お芝居

・敬老の日でお休み。昼前にみんなでバスで実家へ。こうちゃんは久しぶりのバスでちょっと酔ったみたい。
・お昼をいただいてママはG座の練習に。パパは妹とSingspielerさん達のお芝居を見にいく。妹は車椅子使用なので駅員さんにいろいろとお世話になる。エレベーターがあるところはいいが、エスカレーターや車椅子昇降機を使うところもあり、若干時間がかかる。エスカレーターに車椅子を乗せることができるなんて初めて見た。それでも手で持ち上げることなく行くことができるようになっているのは進歩。駅と駅の間でも駅員さん間で連絡が行き届いていて、降りる駅では駅員さんが待機しスロープを渡してくれた。
・お芝居はなかなか面白かった。Singspielerさん達は本当に芸達者。いろんな引出しがある。5話あったのだが、通りすがりのニコチン中毒者・性格の偏った不器用な哲学好き・パワフルな老婦人・話好きな老人などなどいろんな人たちがそれぞれの性格が見事に表われて出てくる。最初はどういう関係なのかなあと見ていると、話が進むに連れてそれぞれの性格・人生が透けて見えてくるのが面白い。そしてそれぞれの場での二人の会話によって作り上げられるお互いの関係。ほろっとするものあり、ほろ苦いものあり、ほっとするものありと多彩なもので、どれも飽きる間もなくたっぷりと楽しませていただいた。人間関係ってまずは会話からなんだよなあ、と当たり前のことながら感じた次第。
・こうちゃんは実家で公文をしっかりとやって、それから紙芝居のお絵かきとお話づくりをしていた模様。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント