6月23日(土) 学校公開・ローンに向けて

・今日はこうちゃんの学校公開。2年生からベテランの先生になって、クラスはすっかり様変わり。ママから聞いてはいたけれど、やっぱりベテランの先生は子ども達のことをしっかりと押さえている。まず朝は子どもの日直さんが時間になると自分から立っていって朝の司会。衛生検査やらを担当の子ども達がチェック表をもって確認する。それから一言スピーチをやって質疑を2、3。基本的に子ども達だけで進んでいくのでびっくり。
・それから1、2時限目は生活の時間で、保護者が見に来るということもあってだろうと思うけど、ビニール袋を使って雨がっぱを作ろうという工作の時間。先生が一渡り作業の手順を説明し、班ごとに分かれて作業開始。
・こういうものは得てして子ども達が無秩序に騒ぎだしそうなものだけれど、先生は保護者にもしっかりと手伝わせて、子ども達の間をしっかり見て回っている。ちなみにこうちゃんは緑色の袋で、お決まりのぺんちゃん、くまちゃんを表裏に書いて、袋の角を切ったものを襟につけてフードにしてできあがり。
・先生の指導はとにかく見ていて安心。ちょっとしたすきに子どもが変なことをしているのも見逃さずすぐに注意しているし、それぞれが何をやっていたかをちゃんと後から振り返って、こういうことを頑張ったねと声かけして下さっているのもすごいと思う。
・午後はマンションの現場で、リフォームの業者さんとどういう風にリフォームするか、コンセントやアンテナ、℡線はどうするかを一部屋ずつ確認し、こちらの希望をお伝えして、また専門家の観点からアドバイスをいただいて、具体的にではこうしましょうということで決めていく。やっぱり専門家の観点は大事。
・一旦うちに戻ってから、ローンの予備審査のための書類を探し、記入して再度不動産の担当さんのところへ。段々と話が進んでいく。
・夜は、これまでに読んだファイナンシャルプランナーの本を参考に、長期家計シミュレーションをより精査。合わせてどういうローンなら将来にわたって貯蓄等に大きな支障を来さないかを研究。精査をする過程で、意外に将来に向けた貯蓄をそれぞれがかけていたことを発見。ここ数年はやはり教育費の負担が大きい。一般消費をどこまで安定的にできるかも考える必要あり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント