8月9日(木) 家族旅行①日川

・起床してから荷造りを始めたので出発は11時頃。中央道で行くのだが、国立府中辺りから渋滞が25㎞あるとのことだったので八王子インターで下に降りて津久井湖を見てから行こうということに。けれど降りたはいいが南に行く道路も渋滞でハマる。ま、仕方ないねということでハマりつつ津久井ダムの公園に。ここでこうちゃんはセミの抜け殻を発見。
・それから相模湖インターに行き(ここに到達するまでも渋滞)再度高速に。もう渋滞は全て解消していた。勝沼インターで降りて日川渓谷沿いの道路を登る。
・今日のお宿に着いたところで、早速近くのクワガタが出やすいポイントを教えてもらい、どういう木を好むかを教えてもらう。カワヤナギがどういう木かということからして知らない初心者なので前途多難。夕食までの時間をダムの方に道を登りながら道路脇にある木をチェック。カワヤナギやクヌギの木があると下から上までチェック。ときには少し藪こぎして近づいてチェックすることも。バッタはつかまえたけれどそれ以外は戦果なし。
・お夕食はお宿の別棟にあるBBQ場でバイキング形式のバーベキュー。お腹一杯いただく。画像
・そうしているうちに常設されている灯火採集の明かりが入り、これがお目当ての子供達が網を片手に集まってわいわいしている。これを見たこうちゃんも気が気でならない様子。早速部屋に戻って網とかごを持って灯火とその後ろに貼られた白布の周りをうろうろ。
・なかなか捕まらないので、夕方に登った道を途中まで行って、画像持ってきた蛍光灯付きの懐中電灯とママの白い長袖をハンガーにかけて即席の灯火採集を道路脇でやってみる。早速蛾や小さな虫は集まってくるが、肝心のクワガタは全然。どうも場所と明かりの強さの問題があるようなので、20分位で断念して戻る。
・この晩は結局5時間位の灯火採集のうちクワガタは3匹。慣れている人はすぐに見つける。慣れている子供も素早い。他に7,8組の親子が来ているのだが、他の子は連泊したりして既にクワガタを捕まえている子が多く、そういう子達が「ノコギリのメスがほしい~」とか言っているし、なかなか捕まえられないこともあってこうちゃんは内心悔しかったらしい。部屋に戻ってから悔し涙をこぼしていた。コガネムシや各種カミキリムシは採集できたんだけど。こればっかりは運。来るかどうかは相手次第だからじっと待っていて見つけるしかないんだけど、子供はみんな気が短いし。
・灯火採集は11時半で終了。それからしばらく街灯を見ていたけれど雨も降ってきたので寝ることに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0