12月31日(水) 那須湯本温泉はとバスツアー

・那須湯本温泉とバイキングランチのはとバスツアーに参加。
・朝8時半に浜松町のバスターミナルに集合。横浜から来たバスに乗る。
・那須ビューホテルでバイキングランチ。お腹を空かせて出かけたけれど、お腹はすぐにいっぱいに。こうちゃんは待ちきれずにバスの中でパンを食べてそれでお腹がいっぱいになってしまったらしい。
画像・ホテルから鹿の湯に行くオプションがあってそれに参加。殺生石が近くの上の方にあり、まずはそこを見に登る。雪が積もって踏み固められたところもあった。今日は風が強く硫化水素が吹き飛ばされていたので、そこまでひどく硫黄臭くはなかった。逆に寒かったので、鹿の湯に急ぐ。
・鹿の湯は41℃、42℃、43℃、44℃、46℃、48℃の湯船が各一6つあるひなびた実に趣深い温泉だった。こうちゃんと41℃から1つずつ入ってみる。41℃はうちのお風呂と同じ温度。44℃になると熱い感じがしてくる。こうちゃんもすんなりと入ったけれど熱くなったようだ。46℃に入ろうと思ったが、1つの浴槽が大人4人でいっぱいなので、順番待ちが多く今回は断念。46℃まではじっくり入っている人がいたが、48℃はさすがに入っている人がいなかった。
・ホテルに戻って今度はホテルのお風呂に入る。外の露天風呂からは外がよく見渡せた。小雪が舞っていて、時折強い風に積もった雪が巻き上げられ飛んでくるのを暖かいお風呂に入りながら見ることができるのはとてもよい。
・結局11時半にホテルに着いて15時過ぎにホテル発。お昼と温泉を堪能した。
・帰る途上でチーズケーキを売っている大きな施設に寄った。ご用邸チーズケーキの試食が入ったところに置いてあったのでこうちゃんと味見。試食と言う割には、一度に4皿も出てくるし、頻回に入れ替えてくれるので、遠慮なくいただいてしまう。美味。
・帰りのバスでは釣りバカ日誌その6のビデオがかけられたのでこうちゃんと見た。随分前の作品だった。
・日帰りではあったけれど、お風呂に入ってほかほかになり、楽しいひとときを過ごすことができた。

12月30日(火) 年末の買い出し

・年始に備えいろいろと買い出しに。
  こうちゃんのポケモンカード(これはこうちゃんが働いて貯めたお小遣いで)
  こうちゃん用リュック
  おせち料理セット
  数の子
  いくら
  きんとん
  こうちゃんの年賀状用アイテム
・明日ははとバスツアーに行くことにした。いろいろと検討して那須湯本温泉とバイキングのツアーに。はとバスは初日の出ツアーがいろいろあって伊勢神宮に行って伊勢湾クルーズなんてものもある。こうちゃんは火山だということで三原山に行くツアーを希望していたけれど、これはさすがに満席だった。

12月28日(日) ガレリア通し練習

・ガレリアの通し練習。
・16時から全曲通し。ママと伴奏を分担。しかし大変。当たり前のことだけれど同じ曲を何回もその日にやるわけではなく、ぶっつけのようなものも。テンポが見えずママに怒られることもあってさんざん。テンポを探っていることがばればれらしい。伴奏はしない方がいいかもと思った。練習不足が原因ではあるのだが。

12月24日(水) クリスマス・イブ

・ようやく今日で臨時国会の審議は終わり。長かった。
・外から戻ってきたら総理の記者会見がTVで映っていて一瞬どっきり。福田総理の辞任は突然の記者会見だったので。
・昨日もらったエレーヌのDVDを見ようと思ってかけてみたけれどかからない。どうも録画されていないと思われる。
・ちょっと遅めのお夕食はママがクリスマスらしく用意してくれた。美味しいローストビーフなど。

12月23日(火) ガレフィル演奏会・こうちゃん発熱

・天皇誕生日でお休み。
・お昼から受付け手伝いも兼ねてガレリアフィルの演奏会。ドア係を担当。ちらしやチケットの仕上がりが遅れたので残念ながらお客さんの数はそれほどではなかったが、冒頭にやったファウストのバレー曲はなかなかの迫力。
・お客さまにこの前の実家近くの教会でのクリスマスコンサートに出ておられた田辺さんが来られたのが見えた。ステマネ氏がお知り合いだったようで、後で聞いたらオケの人の縁があったらしい。
・夜実家にクリスマスプレゼントを届けがてら行こうと思ったら、こうちゃんが発熱。測るたびに熱が上がるので、さすがに出かけることを断念。こうちゃんは昨日ヤマハとかに出かけて大分歩いて疲れていたようだ。しばらくベッドで横に寝させていたが、お腹は減ったようで、夕食を作って食べたらしっかり食欲はあった。自分で何回も体温計で測っているうちに熱は下がってきたようで、お風呂に入れて寝かせた。子供の体温の変動はなかなか激しい。無事下がってよかった。

12月22日(月) 賞状をいただいたこうちゃん

・今日は予算の復活内示。いつの間にか来年度予算案セットの日を迎えたなという感じ。
画像・こうちゃんは今日作文の賞状をもらって帰ってきたらしい。夏休みの宿題でぎりぎりに四苦八苦して書いた読書感想文が、区教育委員会から優良賞として表彰されたとのこと。学校の朝会で体育館の壇上で校長先生からもらったらしい。こうちゃんによると壇上に上がったのは3度目。1回目は「炎と土のワンダーワールド」で陶芸の作品が表彰されたこと、2回目はこの前の学芸会のナレーターで舞台に上がったこと、それで今回の3回目とのこと。

12月14日(日) 実家へ

・実家に行く。天気が雨でかつ本格的に冷え込んできたところだったので、元々古い家である実家は結構寒かった。
・お昼をいただき、近所の教会でクリスマスコンサートがあったので父とこうちゃんと一緒に聞く。その中でソプラノ歌手の田辺さんという方がハバネラや黒人霊歌などを歌っておられた。豊かな声量。聴き応えがあった。聖歌隊の賛美歌があった後、最後はみんなで歌いましょうということで楽しく歌う。こうちゃんにも一緒に歌うように言ったけどわからないものも多かったみたい。
・夜はガレリア合唱練習。

12月13日(土) ママの実家に

・午後ママの実家に伺う。
・中央線の高架工事も進み、見る風景が大分以前と変わってきた。時が経ったことを感じる。昔卒園した線路近くにあった幼稚園はとうになくなっているし。
・こうちゃんはママの弟さんから以前使っていた望遠鏡(ガリレオ式)をいただく。本人は意外にほしかったようで嬉しそう。今日明日と天気が悪いのを残念がっていた。
・パパは亡くなったお義父さんの冬物をいろいろと譲っていただく。

12月12日(金) こうちゃんによる腰もみ

・こうちゃんは何かお小遣い稼ぎをして買いたいものがあるらしく、いろいろ積極的にお手伝いをしていた。その一つとしてママがパパの腰をもんであげたらと提案してくれたので、こうちゃんにやってもらう。初めてなのでこうちゃんも試行錯誤。手のひらで押したり足で踏んでみたり。でもこうちゃんは非力なので残念ながらなでる程度しか感じられない。パパもげんこつに握ってそこに体重をかけてみたらと提案してみるのだが、体重をかけるということが今一つよくわからないよう。結局こうちゃんも座って足のかかとでトントンやってみることに。これはそれなりに効く。こうちゃんも読書しながらなのでときどきリズムが狂うが。

12月7日(日) ガレリア練習

・午前中はゆっくり寝てから朝食・買い物。
・午後はソリスト練習。昨日のことがあるので一応行く前30分程度予定表に今日やると書いてあるナンバーをざっとさらう。でも実際にやったのは全然別なもの。
・伴奏を途中でママと交代してから別のスーパーで買い物をして、一旦うちに帰っておやつを食べてからこうちゃんと理髪店に行く。3時半に予約していたのでスムーズに1時間位で終わる。帰宅してから昼食代わりにおもちを食べ、味噌汁を作ってこうちゃんと食べる。それからパンクしたという自転車のタイヤに空気を入れ、クリーニングにスーツなどを出しに行く。

12月1日(月) 午前休

・上司の日程に合わせ、午前中休みを取った。
・しばらくぜんそくのお医者さんに行っていないのでしばらくぶりに行って薬をもらう。引越す前は子供もよく診ていただいていたので、子供のこともよく覚えておられた。
・最近の状況を説明し、薬を念のためもらう。あわせて肺の検査も初めてやった。人間ドックで肺活量を測定する機械があるが、これに似たもの。呼吸状態を測りつつ、思い切り息を吸って吐く。また肺気腫がないかどうか排気のスピード・量も測定。一応正常範囲とのこと。